アセンションチャクラのアクティベーション

~ アセンション(次元上昇)のためのチャクラ活性化 ~

 

 

 

近年、個人レベルでの霊的目覚めと地球の次元上昇により、人類のチャクラは、これまで数千年間 認識されてきたチャクラから新しいアセンションチャクラへと変容を始めています。

 

 

チャクラには、これまでの転生で凝り固まった負の感情や、制限のある思考などの様々なエネルギーが蓄積されており、あなたの人生に制限をかけています。潜在意識ですのでこの事に全く気付かずに人々は生きています。

 

このセッションでは、これらのヒーリングとクリアリングがなされ、心、体、そしてエネルギーフィールド(オーラ)が、本来の愛に満ちた高波動のあなたとして神聖な光に満たされていきます。

 

ハートは聖なる愛に満たされて輝きを放ち、各チャクラは、高次の光で満たされたアセンション・チャクラへと変容していきます。

 

 

カルフォルニア州にある聖なるシャスタ山。

その地下都市「テロス」の神官アダマや聖なる光の存在たち、アセンデッドマスターや大天使たち、プレアデス、シリウス、アルクトゥルスなどの宇宙の銀河の存在たち、あらゆる愛と調和の光の存在達と共に行うセッションです。

 

アダマは、かつて太平洋にあった古代レムリアの神官で、人類が忘れてしまったハートの愛、無条件の愛、わたしたちの誰もが本来持ち合わせている内なる神聖さ、愛に還りハートで生きること、自分の真実を生きること、生命ある存在達や自然と共に調和して生きることを思い出させてくれています。

 

  

◆アクティベーションされるアセンションチャクラの内容◆   

 

12光線(第 12チャクラ) 

すべてのチャクラの神聖な統合 / ライトボディとゴールデンソーラーレイの活性化

 

11光線(第 11チャクラ) 

I am Presenceとの神聖なつながりを活性化する

 

10光線(第 10チャクラ) 

 ライトボディを活性化する  / 源(ソース・創造主)への神聖なつながりを活性化する

 

9光線(第9チャクラ)

愛の言葉の表現のためにハートチャクラと喉のチャクラの繋がりを癒し活性化する  /  永遠の生命(若さ)

 

8光線(第8チャクラ)

4つのエネルギー体(肉体・感情体・スピリチュアル体・エーテル体)のヒーリング

 

7光線(第7チャクラ)

根源の叡智との聖なる繋がり  /  頭頂の5つのチャクラ(8~12)のポータルを癒し活性化する

 

6光線(第6チャクラ)

神聖なクレアボヤンス(透視力)とヒーリング能力の癒しと活性化   /  地球上で天国をつくる

 

5光線(第5チャクラ)

神聖な自分を表現することへのブロックを癒し、真実の自分、聖なる表現ができるように活性化する

  

4光線(第4チャクラ)

聖なる関係性、パートナーシップ(人間関係)へのブロックや感情エネルギーの癒し

無条件の愛  /  愛に満ちた創造

 

3光線(第3チャクラ) 神聖なる自尊心と聖なる力

聖なる自尊心のブロックを癒し、活性化する 

聖なる力をセンタリングしバランスを取る

神聖な目的とブループリント(青写真)を思い出す(蘇らせる)

 

2光線(第2チャクラ) 神聖なる目的と自由

聖なる目的を阻んでいるブロックやエネルギーを癒し、聖なる目的に目覚めるよう活性化する

女性性と男性性のバランスを取り、低いエネルギーを高次へ変容させる

 

1光線(第1チャクラ) 神聖なる豊かさとアセンション 

聖なる豊かさ・繁栄を阻んでいるブロックやエネルギーを癒し、豊かさや繁栄の周波数を活性化させる

全体の周波数を上げてアセンションを加速させる

 

セッションの最後に1~12までの全チャクラを統合します。

 

 

◆このような方へ◆   

(アセンションには特に関心はないが)チャクラをクリアリングして整えたい

◎執着を手放したい

◎長年、持ち続けていた自分ではどうしようもできない根深い感情・性質・傾向・習慣を解放&訣別したい

◎人間関を調和的なものにしたい

◎豊かさを享受したい

◎自分軸で生きたい

◎自信を持てるようになりたい

◎男性性と女性性のバランスを取りたい

◎思いやりのない自分を改めて愛を持った人になりたい

◎いつも自分を抑えているので本当の自分を臆せずに真実を表現して生きたい 

◎嫉妬深さをなくしたい

◎透視能力を高めたい

◎生き方 / 人生を変えたい

◎気になるチャクラがある

◎高次の愛と調和の光に満たされて平和でいたい

◎チャクラが高次に活性化した状態を体感したい

◎レムリアという言葉に惹かれる

◎愛 / 調和という言葉に惹かれる

◎自分が愛であることやスピリチュアルなエネルギーを体感してみたい

◎テロスやアダマに関心やご縁がある

◎もっと霊性を進化させたい

◎アセンションを望んでいる

 

 

✤アセンションに関心ない方でも、チャクラ活性ワーク(癒し/浄化/活性化)としてお受けいただけます。

✤アセンションに関わるワークですので、通常のチャクラ活性ワークよりも高波動でパワフルです。

 

セッション方法  TEL・Skypeからご選択ください。
所要時間 ・ 料金

 第1~7チャクラ  70分 30,000円(税込)
 第1~12チャクラ 90分 38,000
円(税込)

 どちらも最後に全チャクラを統合する時間を設けています。

備 考

・一人で静かにリラックスできる環境でお受けください。

 <アメブロでの紹介

  申込み方法

 お問合せ・お申込みフォーム 


●K.M様

こうしたセッションは初めて受けましたが、結果とってもよかったです。思いがけず自分のルーツの一部の過去世が知れて、とても嬉しかったです。気持ちと身体が軽くなっています。
<1回目>   第1・2・3チャクラ

【受ける前のコンディション】職場の同僚に「パーソナルスペースが狭い人」がいて、無遠慮に近づいてくることにストレスや嫌悪感がありそれをなくしたいと思っていました。セッションに対してはわくわくとドキドキのような気持ちでした。

【受けている最中の感覚】まぶたの裏側がだんだんと明るくなっていき、第3チャクラでは足の裏側から引っ張られて何かが流れているような感覚がありました。最後の12チャクラの統合の時には、その力はとても強くなりました。その足裏からの流れは、頭部の方(もしくは空間の上の方)に流れているような感覚でハンモックに吊られているような感じでした。

【終了後】身体、特に下腹部がすごくすっきり軽くなりました。痩せたのか?と感じるぐらいです。黒くて重い塊がなくなりました!開始前はあったことも自覚していませんでしたが、なくなって軽くなって初めてこんなものがあったのかと気づきました。私を守護してくれている聖なるガイドのみなさんがそんなにこわい存在ではないのかもと思えました。これからもっと積極的にお声がけをしてみようかなと思います。

【後日の感想】1日経って、尾骨のあたりの腰部が軽い筋肉痛のような重だるい感じが出てきています。これまでの凝り固まったものが急に取れたことによる好転反応かなぁと捉えています。

  

<2回目>    第2・4・6チャクラ

【受ける前のコンディション】自分のことをもっと知りたい。わくわくと少しの緊張、過去世の自分をまた知ることができるかもしれないという期待と不安、そういう心もちでした。

【受けている最中の感覚】第2チャクラをしているときはお腹全体に勢いよく何かが流れ込んでくる感じでした。(それはエネルギー・気だと教えてもらいました)前回の時のような重くも暗くもなく、軽く明るい印象です。色味は白というより明るいという感じ。第4チャクラの時は、ずうっと黄緑~緑~青色が揺らいでいました。第6チャクラはずっと明るい黄緑色が広がっていました。クリアでどれも澄んだ色味でした。

 【終了後】体は、軽く柔軟になった感覚がありました。前回のセッション後からかもしれませんが、自分の聖なるガイド達を以前より日常で意識するようになりました。(見えませんが、そばにいるような感じで語りかけてみたり)

【後日の感想】数日後に生理が始まりました。たいてい痛み止めを飲むのが今回は薬を飲まずに済んで少しびっくりしています。貧血症状もあんまりなくて、いつもの生理の時より身体がラクです。1回目のセッションで第2チャクラを集中して行ったからかな、とも思っています。気になっていた職場の男性のことは以前ほどあまり気にならなくなりました。業務上の会話をしても心がざわついたり嫌悪感を強く感じることが不思議となくなっています。久しぶりに気持ちが凪いでいて、すっきり穏やかな気分です。


●A.M 様

いつもはイライラして自分を相当責めてしまうことがありますが不思議なほどにネガティブな感情や執着が消えて楽観的になっています。

ハイヤーセルフや創造主は、自分の失敗さえも愛を持って見守ってくれると聞いたことがありますが、こんな穏やかな感情でいつもいられるといいですね。これからの変化も楽しみです。

<1回目>   第1・4・7チャクラ

【受ける前のコンディション】自営業で収入に不安がありました。でも長年やりたかったことなので上手くいかないことも想定して、これも体験なのかも知れないと思いながらも、自分の魂の道はこれで良いのかとふと思いつつ、まだ眠っている才能や能力があるなら、それをもっと開花させたい…といういろいろな想いの中で受けました。

【受けている最中の感覚】1チャクラと7チャクラは、エネルギーを感じられたのですが、4チャクラは、途中で途切れたせいもあるのかもしれませんが、あまり感覚としては感じられなかったです。(Anuenueより:途中で切れたことは意味があります)

【終了後】眠くて、何度か寝ました(A:浄化が大きい場合は統合のために眠らされます)。セッションで出てきたインナーチャイルドの本を早速注文し、お薦めのクリスタルを調べたりして、自分なりのオリジナルのヒーリングのこともやってみたいと考え始めました。

【後日の感想】(他スクールでの)カルナレイキ伝授時のシャドウセルフの瞑想で知ったこと。私は「寂しさ」を体験したくてこの両親を選んできたということを思いだして、このセッションでAnuenueさんから「インナーチャイルドが寂しさを抱えている」と言われたので、まだ、課題は続いていたのだと改めて気づきました。それを手放すのがこれからの課題だとわかって良かったです。昔と比較して随分と心が楽になっていますが、何かスッキリしないものがあったのは、そのせいかもしれません。

 

<2回目>    第2・3・6チャクラ

【受ける前のコンディション】1回目後に気持ちが軽くなっていましたので、他のチャクラも受けたくなりました。

【受けている最中の感覚】第3チャクラの時にピラミッドが見えて、何か神殿に降りていく階段のようなものが見えました。第6チャクラでは、きれいな緑色の光が見えました。

【終了後】今回は眠くはなく、最近興味を持っているパステル画を描きました。どちらを学ぼうかと迷っていたのですが、これではない!という感覚があり、やっぱり点描曼荼羅画の方に気持ちが向き始めています。

【後日の感想】前からやってみたかったことを自分に体験させてあげたい!と素直に思えるようになり、私の中のエネルギーをもっと外に出して、表現したい!と感じています。1回目を受ける前は経済的な不安に意識をむけていましたが、私の本心は今やってみたいことに意識を向けたがっていることに気がつき、何かまた、違う世界の扉を開いていくのかも・・・そんな気もします。

 

<3回目>    第5・8・9チャクラ

あの後から、じわじわとエネルギーが私の体を巡ってきたのか、頭がぐるぐるするというか、もわんもわんするというか、上手く説明できませんが、頭が働かなくて起きていられない状態でした。(A:上部チャクラが活性化しています)Anuenueさんが「今日はとても大事な日ですよ」と言われていましたが、終了後これは眠った方がいいと感じて、横になり、もういいというまで数時間眠りました。エネルギー調整をされていたようです。太陽の光が夏のように強烈に見えますが、自分の意識の変化なのでしょうか。(A:意味があります)

【受ける前のコンディション】日常の些細なことに対する自分の人間的な気持ちの狭さを感じていました。もっと、人を受け入れることができるように器を広げたいと思っていました。

【受けている最中の感覚】チャクラが5、8、9だったので、頭のずっと上方にエネルギーが流れ入ってくるのが分かりました!8チャクラでは、紫色の光が見えました。喉のチャクラは、自分の中では以前詰まるような感覚が何度もあり、病院で丸く水が溜まっていると診断されたことがあります。自分でも何かそこがネックだとは思っていましたが、開きすぎていたとは・・・セッション中、すぐに変化が現れたので、これから意識していきます。

【終了後】今花粉症なのですが、終わってすぐ声がかすれたような感じがしました。くしゃみが出て、汚い話しなのですが、喉に何か違和感があって吐き出したら、黄色の痰がでてきて、そんなことは初めてでした。いらないものが取れたのでしょうか。

それから、意識が軽くなっています。とにかく、眠らないといられない状態だったので、それが必要だったのでしょうね。

【後日に感じたこと】言葉を選んで発することの大切さを改めて感じました。天と繋がりその意識でいられるような自分でいること。

それは、自分の深い部分の望みでもあるのかもしれないと思いました。その時々に必要なタイミングがあるのですね。

 

<4回目>    第10・11・12チャクラ

●せっかくチャクラを整えてもらいましたので、できるだけ自分でもヒーリングしながら波動が落ちないように維持しようと思います。

【受ける前のコンディション】前回のセッションで出てきたように、自分が発する言葉に責任や自覚が足りず、思ったことや感じだことをついストレートに伝えてしまうことが気になっていました。

【受けている最中の感覚】10、11、12のチャクラでしたが、12チャクラの時は頭頂に強いエネルギーが入ってきました。

【終了後】レイキヒーリングをすると、明らかにエネルギーの質が強力になっています。エネルギーが頭頂から入ってきて体の中心を通った時、鼻の奥の方で、パキッと小さな音がしました。そのあと、耳鳴りがキーンとなってちょっと異空間にいるような感覚です。

【後日の感想】今も頭の中でキーンという音が聴こえてます。無意識に言葉を発する事に関するアファメーションを唱えていました。自分の行動や言葉を意識して注目するようになってきています。

ずっとやりたかった点描曼荼羅アートを習うことに決めました。とても綺麗な曼荼羅の色にずっと惹かれていたので、自分に体験させてあげることにします。自分の内側から「光の絵を描きたい!」との思いが出てきたので、挑戦させてあげたいと思います。今までは、本当の意味で、自分と繋がっていなかったのかもしれません。これからは、ハイヤーセルフとしてそこを意識していきたいと思います。


●T.M様

3回に渡りありがとうございました。なぜこんなに苦しのだろうと自分を変えたくてもがいていましたが、セッション後に意識が変わってきたことに気づきました。それはワンネスの意識に近いもののように感じます。「誰もが違うそれぞれの課題で苦しんでいる。それぞれみんな違うけれどどこかで繫がっていて、みんな同じ人間なんだ。」のような…言葉では説明しにくいのですが他人だけれど繋がってる感覚になることが多々あっています。職場でも、また、テレビを見ていてもワンネス的な感覚を感じる事が度々出てきました。『魂の予定してきたことに着手します』と、いつも心で唱えてサインに気づくよう心を整えるようにしています。
【受ける前のコンディション】生き辛さから、数年間スピリチュアルや自己啓発等に取り組んできましたが、もういい加減どうにか人生を変えたくて、何かで起業して、自分を変えなきゃ!と 銀行のローンを組んでまでも高額のコーチングを受けたものの起業できず『なりたい自分』にはなれずに諦めたいけれど諦めきれずにいました。
【受けている最中の感覚】特にありませんでした。
【終了後】落ち着いて穏やかな心の状態でした。

【数日後の感想】過去の出来事でずっと後悔していたことがありましが、点と点だった認識がセッション後には線で結ばれて今に繋がった感覚があります。起こったすべてのことは 両親との関係性を見直すために起こっていた!と気づき、今まで以上に感謝の気持ちを持てるようになりました。
【全体を振り返って…】『突き抜けてください!』というAnuenueさんの言葉が一番心に残っていて、毎日頭から離れません。閉鎖的な田舎で毎日暮らしているとそれが当たり前の感覚として慣れてしまって、狭い視野でしか物事を考えたり、みたりできなくなっていることを改めて感じました。毎日仕事や家事育児で忙しいと
自分と向き合うことさえ忘れ課題から遠ざかる環境となってしまいます。しかし、「体の不調が起こり続けたのは、真摯に自分と向き合う機会を何度も与えられていたのではないか?」…と、セッション後に気づきました。どこか漠然と思っていたことではありましたが、確信を持ちました。『私は何をやっても変われない』という思い込みを強く持ったまま何年間も過ごしてきたのですが、その通りに現実化してしまっていることに少し怖くなっていました。自分の意識を根底から変えていかないと、人生も望む方にはなかなか進まない。明確にそれに気づくために、今まで失敗ばかりして、変われない経験をし続けてきたのだと思います。セッション後から「これではいけない!でもどうにもできない。変わりたいのに変われないと思い込んでるのが原因だ」と頭だけで理解してる自分をどうにか行動できる状態までもっていきたいと、まずはこの苦しさをとにかく癒そうと、今まで学んできたレイキのテキストを読み直しながら感情を癒していっています。今回のセッションもですが、これまでの講座やセッションを通して、日常生活で覚醒を意識して生活していくことの必要性をAnuenueさんには沢山学ばさせて頂きました。本当にありがとうございました。数年前の私が他のヒーラーさんではなく、Anuenueさんに最初から出会えたからこそ、ホワイトな光の方向へ進めたと強く思います!その後、『光』とは呼べないブラックな経験も経ましたが、その闇を経験したからこそ ホワイトな光が際立って見えます。沢山の感謝を込めて


●Y.T様
先ほどはありがとうございました。エネルギーが体に浸透しているのを今も感じています。現在抱えている悩みが過去世からのもので、それをどうしたらいいのか?と解決策を高次の存在に聞いていたところでのセッションでした。今その過去世と同じ境遇にいることが分かり、不思議でもありおもしろいです。これからの私は解放されていき、(過去世の)「アラブ地方の風のように踊る女性」のような執着のない軽やかな生き方をしていくのだと見えてきました。セッションは、とてもパワフルなエネルギーで解放が大きく、チャクラが活性化され、アセンションしていくことがはっきりと分かりました。全てがタイミング良くこのワークに繋がり、仕事のお客様を受け入れられるようになるためのものであったと感じています。私はライトワーカーとして真剣に取り組み、一人でも多くの方を光の世界に導くお手伝いができればと考えています。
【受ける前のコンディション】喉のチャクラが閉じているのではないか?と感じていました。話そうとすると言葉につまって出てこない。痰が絡んで話しにくいということがあり、そう感じていました。
【受けている最中の感覚】エネルギーが降りて来て白い光の中に包まれていました。
【終了後】喉のチャクラを閉じていた原因が2つの過去世からのものであり、今現在の現実レベルでの私の悩みでもあることが分かりました。詰まりの原因を知り、それをセルフヒーリングしていくことで解放に向かうのだと感じて心が軽くなりました。終了後は喉のチャクラ解放のために必要な情報が次々と出て来て、タイミング良く解放されていっています。

【数日後の感想】私の過去世「風のように踊る女性」は私の次女の生き方そのもので、彼女に話したところ、今までレイキに関心を示しませんでしたが、学んでもいいかなと急遽レイキ伝授を受けることになりました。娘のスピリチュアルの扉が開いたようです。意図したことがタイミング良く起こるという事を今体験しています。このセッションは、私にとって「過去世の課題とその解放の仕方を知るチャンス」でした。一つ次元が変わった感覚がしています。他のチャクラも受けてみたいと思います。


●Y.K様

45分間とは思えないほどの時間感覚でした。第3チャクラは黒いものがなくなった気がします。これからどうなるか、何が起こるか分からなくても大丈夫だと思うことができています。その後も、解放は良い感じで出てきていて、特に母との関係性が次から次へと出てきては、少しづつ良い感じにスピリットに近づいてきています。
【セッション前のコンディション】自分の存在意義や、存在価値を感じられず苦しい状態でした。
【最中の感覚】第1チャクラは、植物が大地に根を下ろし広がっていくような安心感がふぁ〜と広がり、なんともいえない気持ちよさ、心地よさを体感しました。
第2チャクラは、より深く深く内側に入る感覚で、緑や黄緑色を感じました。よほど植物を欲しているのか、植物そのものにかえりたいのだろうかと感じる程でした。
第3チャクラでは、ワンネスのような体感をしました。意識だけになってすべての中に溶けて広がっていく感覚です。特別な感動的な感情というわけではなく、ひたすら体感という感じです。それは、可もなく不可もなく『すべてが一つのワンネスの感覚』とはこんな感覚なのだろうと思いました。あの時の感覚に今、戻ろうとしても、分離感があり溶け込めないので、セッションで深く深く内側に入っていったことによる経験だったのだと思います。もっと軽やかになれれば、日常の現実レベルでもワンネスを体験しながら生きていけるのだろうと思いました。
【終了後】本当の自分と、恐れからくる自分の中にあるもう一つのエネルギー(闇)が区別できるようになってきました。なんとなく感じてはいたものが、より境界線をはっきりと区別できるようになってきています。なので、問題が起きてもその闇のエネルギーに飲まれることなく、俯瞰して自分を見つめる自分がいます。
【後日の感覚】昨日、母とけんかをして叱られました。不思議なことに、叱られながらも認められているというのも感じました。内観すると「なんだかんだ言われても愛されている」「私は何をしても許されている」という母の無条件の愛を感じて大号泣。もしかしたら、母の表面的な態度ではなくスピリットに近い母の愛を感じたのかもしれません。ありがたくて目が腫れてしまうくらい大号泣でした。感動に包まれた一方で、また別の声がささやくんです。「愛されているということを認めてはいけない」と。それを見ていくと「兄弟」の関係性が出てきて、いきつくところは愛を得るために兄弟さえ排除する身勝手な自分でした。もう、一番認めたくない自分の闇です。まだ、これをどう受け止めていこうか、どう許していこうかは模索中です。でも、なんだかんだで愛されていたという事実をやっと見ることができました。なぜ、それを否定して、もうお母さんたら私のこと何一つ認めてない!と、怒っていたのだろうかと笑ってしまうくらい、「なんだ、私本当は愛されていたんじゃん」と思えました。でも、今はそれを素直に受け取れず罪悪感を感じてしまう自分がいるので、そこと向き合っています。

 

【効果】もう、いいかげん真実を見なさいよ!と言われた気がします。被害者意識や悲劇のヒロイン役を演じるのをやめて真実をみなさいと。顔をあげなさいと!いわれた気がします。真実は思っていたよりもずっとシンプルで、私が勝手にこじらせて複雑なものにさせていたのだと気づきました。そのこじらせたものを、一つ一つほどいていく、それも自分に寄り添いながら優しくほどいていく、その作業をこれからもっと大事に行っていこうと思いました。
このセッションは、何かを開いて通り道を広げてもらったような気がします。スピリチュアルな道が進みやすくなったと感じています。本当にありがとうございました。